整形の情報が満載!

二重瞼で華やかで明るい顔になる事にあこがれていても、手術を受ける事にはちょっと抵抗感があるという人には埋没法という方法がおすすめです。
メスを使わず瞼に大きな傷がつく心配もないため、短時間でできて万一仕上がりが気に入らなかった場合には比較的簡単に元に戻せるのも大きな魅力の一つです。
細い糸を使って瞼を数か所止める方法で施術後に患部が腫れたりする症状が出にくく、周囲の人にも気付かれずに自然な目元が作れることで人気です。

埋没法の施術できれいな二重に!

埋没法の施術できれいな二重に! 二重瞼にはなりたいけれど、周りの人に違和感を与えるような不自然な仕上がりになるのは嫌だし、施術後に張れてしまうのも心配という人には埋没法の二重瞼手術が最適です。
希望する二重のラインに沿って瞼の裏側から細い糸を使って何か所かを止めるという施術方法で行われ、メスを使って皮膚を切開しないため傷も残らず、術後に腫れも少ない方法です。
事前のカウンセリングで希望する二重のラインを確認できるので、不自然な仕上がりになってしまう心配もありません。
手術時間も短くて済むので周囲にあまり気付かれる心配もなく、仕上がりがナチュラルな雰囲気になる所も大きな魅力です。
ただし、切開する方法と比較するとラインが元に戻ってしまう確率が高いのがデメリットです。

埋没法でキレイな二重に整えることができます

埋没法でキレイな二重に整えることができます 埋没法にはいろいろなメリットがあり、例えばメスを使わず医療用糸でまぶたの裏を1〜4点とめて二重を作ることが可能です。
傷跡が出来ないので腫れにくく、施術時間は15〜20分ぐらいです。
切開法に比べると料金が安く、やり直すこともできます。
自然な仕上がりになるので、周囲の人にばれにくくキレイになるでしょう。
術後の腫れや痛みが軽いので、この方法を選んでいる人が多くいます。
局部麻酔を使うので施術中軽くチクチク感じますが、メイクは翌日から行うことができアイメイクは数日で再開可能です。
費用に関して10万円ぐらいで利用することができ、リーズナブルな料金になっています。
夏休みを利用して整形を受ける学生も多く、奥二重の人も利用しています。
まぶたに脂肪が少なく、厚ぼったくないデザインにすることができ、一重のような奥二重に仕上げることが可能です。
末広形の奥二重の人にもおすすめで、キレイにラインを表現することができます。
尚、目の上にまぶたが乗っているような場合、裏から糸で留めるので二重になりにくいかもしれませんが、医師とカウンセリングを受けることができるので理想のまぶたにアレンジすることができます。
短時間で終わるので仕事帰りに利用する人もいるそうです。